三共エンジニアリング株式会社

三共エンジニアリング株式会社 サイトマップ
HOME>工場メンテナンス
工場メンテナンス
製紙機械のメンテナンスを中心に事業を行っています。
仕上げ・製配管、バルブ整備、高圧ジェット洗浄の3部門より構成されており、高い品質と技術に機動性を加えた工事には定評があります。
特に大王製紙㈱殿向け製紙機械のメンテナンス作業は、厚い信頼と高い評価を得ています。
業務に必要な資格・免許の取得については、受験費用を全て会社が負担。さらなる技術・品質の向上を目指しています。
また、技術や品質だけでなく、社員の待遇や福利厚生面の向上、年間休日の増加や賃金制度等、今後も改善に注力します。
当社は、技術、社内制度といった全ての面において、同業他社の中ではリーダー的存在になるよう努力を続けています。
仕上・製配管部門
製紙機械メンテナンスのプロ

製紙工場では、多種多様の大規模な機械が稼動し、現代の生活に欠かすことのできない紙を製造しています。
このような製紙業を影で支える仕上部門の業務は多岐にわたっており、製紙機械、ロール、ポンプ、ファン等の設備を取外・分解・整備・組立・据付に至るまで一貫して施工しております。
また、培われた豊富な経験と技術を生かし、サイクロ減速機、バイエル無段変速機の修理・整備・点検にも注力しています。
製紙工場には数多くのクレーン・ホイストが動いており、これらの定期点検(月例/年次点検)をはじめ、性能検査の支援業務も行っています。
製配管部門は、パルプや薬品用の鋼・ステンレス製配管工事のほか、タンク、架台等の製作・据付工事も行っています。 TIG溶接による出来栄えは高い評価を得ています。

バルブ整備部門
最新機械と熟練技術が光る

製紙工場の配管の中には様々な製紙原料や薬品の溶液等が流れており、その流量を調節する弁(バルブ)は精度が求められる繊細な部品。
バルブ整備部門では、これら各種計装用バルブ(空気式、電気式)、蒸気バルブ、安全弁等の分解、整備、組立、据付を行っています。
さらに、最新の検査機器を導入し、整備・組立後は緻密な作動テストも行っています。
熟練した高度な技術を持つ整備とテストによる仕上り精度は、顧客からも高い評価を得ています。

高圧ジェット洗浄部門
充実した作業設備が整う

規模の大きな工場になればなるほど、液体のタンクやパイプの数も多く、複雑になってきます。
このような原料タンク、薬品タンク、工場に張り巡らされた各種液体流送パイプ等の内部洗浄を行うのが高圧ジェット洗浄部門。
ジェットと呼ばれる200kg/㎡の圧力水を使いタンク内面、パイプ内面の洗浄を行います。
また、バキュームカーで洗浄後の不要な水を吸い上げる回収作業も業務の一つです。
当社では、これらの業務に使用する洗浄用ジェット車、回収用バキュームカーといった作業設備に最新鋭の機械を導入し、業務の軽減化、効率化を図っています。